法人の車庫証明は社長の自宅でも申請できる?必要書類や書き方を解説!

営業車を購入される際や、本店または本社所在地にて法人名義の車庫証明を取得する場合などの際に、支店や営業所所在地で車庫証明を取得する場合などがあるかと思います。

しかし、個人名義で車庫証明の申請をする場合』と、『法人名義で申請する場合で』は手続きや必要書類に違いがあるので注意が必要です。

こちらでは、『法人名義の自動車の車庫証明の取得方法』について解説いたします。

※普通車については、『車庫証明の取り方や必要書類のダウンロード【普通車編】』をご確認ください。
※軽自動車については、『車庫証明の取り方や必要書類のダウンロード【軽自動車編】』をご確認ください。

 

社長の自宅などで法人の車庫証明の申請することは可能?

法人名義の自動車は、その営業所(事務所)がある場所が『使用の本拠の位置』となりますので、実際の使用の本拠の位置ではない社長の自宅で申請することはできません。

なお、営業所から2km以内にある社長の自宅駐車場を保管場所とすることは可能です。

個人事業主などで自宅兼事務所として、自宅を使用している場合には取得できる場合がございます。

法人名義の車庫証明に必要な書類や書き方

・本店(本社)の所在地で車庫証明を取得する場合

本社の場合、申請書の住所(法人の所在地)と使用の本拠の位置が同じですので、通常の車庫証明と同じです。

申請書【ダウンロード

所在図・配置図 

使用権限書類(自認書または保管場所使用承諾書)


・支店(各店舗)の所在地で車庫証明を取得する場合

本店所在地と異なる支店や各店舗などで車庫証明を取得する場合、車庫証明申請書の申請者欄の住所は本店になり、使用の本拠の位置は支店の住所になります。

申請書【ダウンロード
申請書の記入方法については、申請書の書き方をご参照ください。

使用権限書(自認書または保管場所使用承諾書)
自認書の記入方法については、自認書の書き方をご覧ください。
保管場所使用承諾書の記入方法は、保管場所の使用者が支店で、保管場所の契約者が本店の場合には、保管場所の使用者欄には支店の住所を記入します。
その他の項目につきましては、保管場所使用承諾書の書き方をご覧ください。

所在図・配置図
所在図・配置図の記入方法については、所在図・配置図の書き方をご覧ください。

所在証明に関する書類(必要に応じて)
支店に“明らかに事業として利用しているとわかるような看板など”があれば、他に所在証明となる公共料金の写しなどの添付書類を用意する必要はありません(用意できるのであればあった方がよい)。
しかし、法人利用しているとわかる看板などがない(マンションの一室を事務所として利用しているなど)のであれば、支店などに届いた郵便物や公共料金の写しが必要です。

・支店に看板などがある
添付書類不要(用意できるのであればあった方がよい)
・支店に看板などがない
郵便物や公共料金の請求書の写し

Q&A

Q,法人名義の車を役員(社長)の自宅で車庫証明を取得したい

A,法人名義の車を役員などの自宅で車庫証明を取りたいというご相談もいただきますが、基本的に法人名義の車を個人宅で車庫証明を取得することはできないと警察署から回答を得ております。自宅兼事務所として使用している場合には取得できる場合もございますので、当事務所または管轄警察署にお問い合わせください。

Q,店舗のお客様駐車場区画と申請する駐車区画が明確に分かれていない

A,基本的に店舗のお客様用駐車区画(駐車スペース)を申請駐車区画にすることはできません。お客様用駐車場の一部を申請駐車区画にされる場合には、明らかにお客様駐車区画出ないとわかる必要があります。その方法として、容易に剥がせたり、動かせたりする看板ではなく、きちんとした看板やペンキでお客様駐車区画と申請区画を明確に区別する必要があります。こちらは、各警察署や申請される駐車スペースによって取り扱いは異なりますので、ご不安であれば管轄警察署にお問い合わせください。

Q,ナンバーは本店と支店のどちらの管轄になりますか?

A,支店がある管轄のナンバーとなります。

Q,本店がある管轄の役所で手続きはできますか?

A,できません。支店の管轄警察署や運輸支局(陸運局)にて手続きを行います。

Q,保管場所までの距離はどこから何キロ以内?

A,申請される営業所(事務所)から2km以内となります。

自分で車庫証明申請の手続きするのが難しい場合は?

自分で手続きするには、意外と時間や手間がかかります。特に、平日の限られた時間しか窓口は空いておりませんので、仕事を休んだりする必要があるかもしれません。

千葉県内の車庫証明であれば、当事務所がすぐに手続きを代行させていただきます。

お問い合わせは、電話または公式LINEなどからお気軽にどうぞ!

取り方,法人

Posted by 884mstk